Yuka Tsunooka -Profile-

 パーソナルファッション革命家  角岡由加(Yuka Tsunooka)

 

ビジネスファッションはおしゃれとは違う、と言われていますが、ビジネスシーンで圧倒的な存在感を放つには、スタイリッシュであることも必要だと考えます

ラグジュアリーブランド・大手アパレルメーカー・インポートセレクトショップで、約15年間販売員として勤務。

その間、店長職として、店舗運営・マネージメント・売上管理・顧客管理・人材育成・バイイングなどの業務に携わってきました。

販売員時代から、単品アイテムでのご提案ではなく、お客様1人1人の魅力を引き出すコーディネートを得意としてきました。

その経験を活かしスタイリストとして独立。

販売員の頃は、ファッションが好きな方を相手に仕事をしていましたが、スタイリストとして活動し始めてから、世の中の多くの女性が「どんな服を着たら良いかが分からない」という悩みを抱えていることを目の当たりに。

何故そういった状況に陥るのか?を独自に追及したところ、ファッションと心には密接な関係があることが分かりました。

ファッションは内面を映し出す鏡

人生に迷っている人が、服選びにも迷っていることが多いのです。

それが分かってから、ただ現状の魅力を引き出すだけのファッションをご提案するのではなく、「どのように魅せたいか」「どんな成果を得たいか」など、望む未来を妥協なくカウンセリングで明確にし、そのイメージをファッションで表現する外見ブランディングスタイリングをご提案するようになりました。

更に脳の使い方の癖を知るブレインカウンセリングを導入。

外見・内面両方からのアプローチで、目標達成のサポートをしております。

TPOを踏まえながら、スタイリッシュかつ成果の出せるビジネスファッションを戦略的にご提案出来ることが、当サービスの特徴です

忙しくてショッピングに時間が掛けられない!と、適当な服選びをしていては、ビジネスにおけるパフォーマンスも下がってしまいます。

また、多くのモノに囲まれた生活は、脳にも負担を掛けてしまうということをご存知ですか?

情報を処理する速度や良いアイデアが閃く力を低下させてしまうのです。

それではチャンスを掴むことが出来ません。

定期的にスタイリングを受けて頂くことで、厳選した服ばかりが並ぶ稼働率100%のクローゼットを実現することをお約束します。

ショッピングやその日の予定に合わせた服選びに掛ける時間と労力、そして脳への負担を減らし、ビジネスに集中することが出来るようになります。

これからは、家庭だけではなく社会でも女性が中心となる時代。

自由で活き活きと働く女性が増えれば、社会はもっと良くなる!

そう信じています。

ビジネスシーンで圧倒的な存在感を演出しチャンスを掴みたい!という方は、人生のステージを上げるファッション戦略 外見ブランディングスタイリングを是非お試し下さい。