似合う服を着ていれば良いってもんじゃない!


私はよく、

 

ファッションはバランスが命!

 

だとお伝えしています。

 

それは、基本的には服のコーディネートのことではありますが。

でも、それだけではなくて。

 

ファッションとヘアメイク

ファッションと姿勢

いわば、

外見のトータルバランス

のことを言っています。

 

どんなに診断的に似合う服でも、髪がパサパサだったりスッピンだったりでは、素敵には着こなせないもの。

 

それと同じくらいに、姿勢も大切だと考えます。

 

私が20代の頃に働いていたダナキャランというブランドの店長は、スゴい売上を誇る人でした。(当時40代前半)

私の仕事に対するスタンスは、その店長に鍛えられたといっても過言ではありません。

 

何でそんなに売上をあげていられたのかと言うと、

お客様に美しくなって欲しい!

というホスピタリティに溢れていて、お客様からの信頼も厚かったからだと思います。

 

服のコーディネートだけではなく、やはりヘアメイクや姿勢、服と靴のヒールの高さのバランスなど、徹底的にお客様にレクチャーしていました。

そんな姿を見ていたので、私にもそういった意識が備わったのだと思います。

 

スタイリストとして起業して初めて作った継続コース、

人生をドラマチックに変える!ファッション革命コース(現在は募集していません)

では、ヘアメイクや姿勢のプロのレッスンを受けられる回を設けていました。

 

最近始めたユーチューブで色々お伝えしていく中、姿勢や歩き方とファッションの関係についてお伝えしたい!と思うように。

 

ということで、ファッション革命コースでもレッスンをお願いしていた、

歩き方教室 SAKURA 櫻川昌子さん

にお願いして、対談形式で動画を撮りました。

 

例えどんなに似合う服を着ていても、猫背だったら?

 

 

 

ちょっと極端ですが(汗)

素敵には見えませんよね。

 

しかも、素敵に見えないだけではなく、服の変な部分にシワが入ってしまうことも!

 

 

こちらは、通常のワタクシ。

 

姿勢が違うだけで、印象も全然違いますよね!

 

 

 

デスクワークの方は、どうしても猫背になりがち。

ご自分で分かっていても、どうしようもない!と諦めていませんか?

そんなあなたには、是非第2話をご覧頂きたい!

 

スマホも姿勢の悪さや二重あごの原因になります。

先程わざと猫背にした写真をもう一度ご覧下さい。

 

 

あごや首、悲惨なことになっています!!

 

似合う服を探すことはすぐには出来なくても、姿勢を意識することは今すぐにでも出来ますよね。

 

美しい姿勢で、気持ちも人生も上向きに!

 

お買い物の際も試着時に、姿勢を意識してみましょう。

いつもとは違った服も着こなせるようになるかもしれませんよ。

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。