ファッションやメイクは相手に信頼や安心感を与えるもの

昨日今日と、

一般社団法人日本セルフプロデュースメイク協会 理事 星泰衣先生

によるメイク講座を開催しました。

セルフプロデュースメイク

星先生は、今年の1月に出版されました。

今回のお話を戴いた時、

誰でもメイクでなりたい顔になれる!

ということを伝えていらっしゃると聞いて、名古屋の出版記念メイク講座を主催させて頂くことにしました。

私が常にお伝えしている、

ファッションはなりたい自分になるためのツール

ということと想いが共通しているからです。

働く女性にとってファッションもメイクも必須!

でも今日お伝えしたいことは、もっと当たり前のこと。

働く女性にとってファッションもメイクも必須!

まずは今回の講座にご参加下さった方の例をご覧下さい。

ビフォーです。

元々お顔立ちがはっきりしていらっしゃる方なので、メイクをすると派手になるのではないか?と、眉毛やアイシャドウ、チークを薄っすらとされている状態でした。

ではアフターをご覧下さい。

ベースから各パーツのメイクまでしっかりした状態。

ですが派手な印象は受けないですよね?

むしろ親しみやすくなりました。
彼女はタロット占い師ですが、ビフォーに比べてお仕事の依頼を更にしたくなりませんか?

では何故働く女性にとってメイクは必須なのでしょうか?

メイクやファッションで信頼や安心感を

それは、

きちんとしている印象を相手に与えることで、信頼や安心感を与えることが出来るから

確かにメイクの仕方によっては、派手になったり華やかさが増したりすることがあります。

でも、きちんとした知識を持ってすれば、こういった親しみやすさや信頼や安心感を相手に印象付けることが出来るのです。

更に、どんなイメージになりたいかを取り入れることが出来れば、そのように相手が見てくれるので、自己実現への近道へと繋がります。

それはファッションも全く同じです。

ただ何となくメイクをしたり。

ただ何となく服を選ぶ。

もしあなたがビジネスで成功したいのでしたら、そのスタンスでは非常に勿体ない!

ファッションもメイクもキャリアアップしたい人こそ見直すべき。

あなたのヘアメイクは、ビジネスの目標に合ったものでしょうか?

関連記事

  1. 大人の女性のビジネスファッションはTPPOが大切

  2. 以前似合っていた服が似合わない?