断捨離が仕事にもたらす効果とは?

以前テレビを観ていたら、あるお笑い芸人さんが不遇の時代に断捨離をしたら売れるようになった、という内容が放映されていました。

手放せば新しい何かが入ってくる

という言葉は、あなたも聞いたことがあるかと思います。

でも実はそれだけではないのです。

脳科学でもきちんと立証されているのをご存知ですか?

記憶には、つい最近の出来事を記憶している短期記憶と、昔のことを覚えている長期記憶がありますが、そのどちらでもないワーキングメモリと呼ばれる機能があるそうです。

これは、何か目的を持って行動する時に使っているもの。

例えば、お金を暗算したり、人と話をしたり、創造する時にも使われています。

そして、ワーキングメモリには情報を蓄積出来るキャパがあり、その情報にはモノも入るのです。

では、モノが溢れた部屋、汚い部屋にいたら?

ワーキングメモリのキャパが一杯になってしまい、発想力が低下してしまうそうです。

断捨離をすると頭がスッキリするのは、ただの気分的な問題ではなく、一杯一杯だったワーキングメモリに余裕が出来るからなのです。

更にはワーキングメモリ機能がしっかり働くことで、

・発想力が活発化する。

・色々なことを同時進行出来るようになる。

断捨離は仕事にも効果をもたらしてくれるのです!

最近何となく集中力に欠けるとか、もっと効率良く仕事をしたいとか、発想力をアップさせたい方は、是非断捨離を実行してみてはいかがでしょうか?

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。